スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流産は癖になる

2011/09/30 Fri

おひさしぶりです。

なんだか落ち着かない日々ですっかり放置してしまいました

9月も終わり、明日から10月ですね。30代に入ってから、なんだかあっという間に時間が経っていく気がします



日記のタイトルでピンと来た方もいるかと思いますが、不快な気分になりたくない方はご遠慮ください。


最近、色んな方と会う機会が多く、色んなお話をさせていただくのですが、先日、母と同じくらいの年代の方とお話ししていた時のこと…


その方は私が2回流産していることは知らないのですが、共通の知り合いが流産を繰り返した後に妊娠したという話から、タイトルの

「流産は癖になる」

発言があったのです。


私たちの親世代の人たちの中では結構、この話は共通認識としてあるようで、この発言を聞いたのは初めてではありません。


でも、「流産したら、それが癖になって繰り返す」


のではなく、「流産しやすい原因があるから繰り返す」


ということが最近の習慣性流産や不育症の研究で分かってきたこと。


ちょっとしたことなんですが、「流産は癖になる」っていう言葉は私の心にはチクッときます


でも、そういう言葉があるということは、昔から流産を繰り返して悩んできた女性はたくさんいたんだろうなぁ。

昔は原因が分からなかったけれど、今はその原因が分かって、流産しないようにする手だてがある。

そして今でも、私が今住んでいる東南アジアではまだ医療が発達していないために、同じように流産を繰り返しても、原因を知ることや治療を受けることもできずに不安と闘っている人がたくさんいます。

流産を繰り返すことは辛いけど、今の日本で発達した医療を受けることができる私は幸せなんですね。


でも、その方とのお話し中、「子ども作らないの?」「早く作ったら?」「ご両親に孫の顔早く見せてあげないと!」と怒涛の攻撃にだいぶ落ちていきまして、ひさしぶりにちょっと鬱々としていました…。



そして、先日こうして落ち込んでから数日の間に、続けて3人!!妊娠報告がありました!!

もちろんとても喜ばしいことなのですが、その中の一人の出産予定日が、この前流産してしまった赤ちゃんの出産予定日と同じ日でした。


会ったり、話を聞くたびに、きっとあの時の赤ちゃんが順調に育っていたら…と思ってしまうのかなぁと思うと、ちょっぴり切なくなってしまいました

でも、彼女も不妊治療を経て、たくさん辛い思いをしてようやく授かった赤ちゃん。
私の赤ちゃんの分も元気にすくすく育ってほしいです



ベビ待ちお休みもあと1周期、その間に旅行やBarでのデートなんかを楽しみたいと思います





スポンサーサイト
プロフィール

ごまはは

Author:ごまはは
新米ママのごまははです♪

2009年 
子宮内膜症の漢方治療開始&結婚!
  
2010年 
3月に妊娠7週目で流産。
6月から半年間偽閉経療法で内膜症の治療。

2011年 
東南アジアへ引っ越し。
7月に妊娠7週目で繋留流産。

2012年
帰国&関東に引越し。
1月に3度目の妊娠が判明。
9月に無事に元気な女の子を出産。


~誹謗・中傷等、心無いコメントはご遠慮ください~

 bebipoji1

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
コメントありがとうございます。
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ランキング



ご訪問ありがとうございます。
ベビ待ちポジティ部
「ポジティブに笑顔でベビ待ちしよう!」という活動です♪                                         前向きに楽しくベビ待ちしたい!というベビ待ち中のみなさん、                                                  よろしければ、お好きなバナーを持ち帰って、ご自分のブログに貼ってください^^
bebipoji1 bebipoji2 bebipoji3
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。