スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内膜症と私~その①~

2011/10/11 Tue

こんにちは。

日本は気持ちの良い秋晴れのところが多いようですね、いいなぁ


今日は前回の日記で宣言した通り、内膜症のことを書きたいと思います。


あ、「ベビ待ちポジティ部」の活動は、ちょっと滞っておりますので(笑)しばらくお待ちください



私が

「子宮内膜症ですね。」

と、はっきり言われたのは2年前の夏です。


それまでも、色んな本やネットの情報なんかで内膜症のことを見聞きしてはもしかして…という思いがどこかであったんですが、それまで産婦人科にも行ったことがなかった私は内診に抵抗があり、なかなか病院に行きませんでした。


元々生理痛はひどく、生理痛による迷走神経反射で倒れたのは、中学生の時が初めてだったと思います。
それからだいたい毎年1回くらいは倒れていたと思います。

1日目は痛み止めが効かないことも多く、1日3回、1回2錠と決められた痛み止めも、1回に4錠や1日4回、5回と飲んだこともありました。

そして、経血量も多く、タンポンとナプキンの併用でも1時間持つかどうか…というくらいだったこともあります。

しかも、その経血もどす黒いような色で、大きなレバーのような塊もたくさん出ていました。


こんな状態で20年弱を過ごしてきた私。


社会人になってからは、リセットのたびに「いつか産婦人科に行かなきゃ」と思いながら、なかなか行く勇気が出ず、なんとなくそのままになっていました。



そんな中、私が重い腰を上げて産婦人科に行くきっかけになったのが、結婚です。


主人と結婚することが決まってから、「子宮内膜症がある人は妊娠しにくい」という言葉が、私にどんどん重くのしかかってきました。


結婚したら子どもが欲しい


その一心で、意を決して産婦人科の門を叩きました。


初めての受診でとても緊張しましたが、思っていたよりスムーズに診察は進みました。
怖がっていた内診もほとんど痛みもなく、こんなことならもっと早く受診するんだった…と思ったことを今でもよく覚えています。


そして、受診の結果は「子宮内膜症と小さい筋腫がみられる」ということで、内膜症ももしかしたら腺筋症になっているかもしれないとのことでした。


私の祖母は子宮筋腫で子宮を全摘しているので、Dr.のその言葉にとてもショックを受けました。


そして、一番気になっている「妊娠できるのか?」ということ。


Dr.は「妊娠しやすいとはもちろん言えないけど、妊娠できるはずだよ。普通の人より、少し妊娠しにくいっていうくらいだから。」と優しく言ってくれてちょっと安心。


それからしばらくは漢方で血のめぐりを良くするための治療を続けることになりました。



そして、その漢方の治療は、最初の妊娠が発覚するまで続きました。



妊娠発覚後から今までのことは、その②に続きます~




スポンサーサイト

コメント

Secret

婦人科の検査

たしかに初めはなかなか勇気が出ませんよね^^;
私も中学時代から生理痛が重かったにも関わらず、
職場の子宮ガン検診が、初の婦人科デビューだった気がします。

ごまははさんはしばらく漢方を飲まれていたそうですが、
飲んでらっしゃる間、体調の変化は感じられましたか?
私はここ1年ほどで急激に生理痛が重くなってきて、
食事に気をつけてもあまり効果が出ず、
そろそろ漢方を試してみようかと思い始めました。

あと、迷走神経反射なのですが、ごまははさんは生理痛のときだけ起こりますか?
私は急激に血圧が上がるとすぐ迷走神経反射を起こしてしまうようで、
生理痛のほか、飲酒後や食後にもよく起こしてしまうんです。
時には何もしていないときにも!!
失神まではいかないのですが、その場に倒れてしまいます。
普段から低血圧なのが原因だと思うのですが、けっこう困ってしまって-_-;
質問ばかりでごめんなさいね。

そうそう布ナプキンですが、私は無印良品の布ナプセットを使っています。
オーガニックコットンの無漂白で、しかもリーズナブルなので、
使い勝手を試すにはちょうどいいかと思いますよ^^

ちなみに洗剤もできるだけ体に優しいものを使いたかったので、
「アルカリウォッシュ」という製品を使っています。
でも人によっては血液臭の名残りが気になるかもしれません。
私はこの春から使い始めましたよ~☆

pocotanさんへ

こんにちは。

やはりpocotanさんも社会人で婦人科デビューでしたか。
なかなか行く勇気が出ないですよねぇ。。。

漢方はやはり化学薬品ではないので、劇的な変化はなく、少し経血の状態が変わったかな?くらいの変化だったと思います。
でも、漢方を飲んでる間に最初に妊娠が分かったので、やはり体質改善に一役買ってくれたのかなとも思っています。

迷走神経反射は、私の場合はほとんど生理痛の時だけですねぇ。
あとは、この前の流産の前処置のラミナリアやその前の時の麻酔から醒めちゃった時等々、痛み関係のことがほとんどの気がします。
あ、あとは温泉でのぼせて起こったことがありました!

pocotanさんは飲酒後や食後、さらには何もしていない時にもということなので、迷走神経反射が出やすい体質なのかもしれませんね。

十分な水分と塩分の摂取で症状は緩和されるようですが、私は水をあまり飲まないことが多くて、意識して水分を摂らなければ…と思ってはいるんですけどね。
お互い気をつけましょうね!

それから、布ナプキン情報、ありがとうございます^^
無印も良さそうですよね~♪色々あるので迷ってしまいます。
アルカリウォッシュも布ナプ愛用者さんたちは結構使っている人が多いようですよね。私も布ナプ生活始めたら、ぜひ使ってみたいと思います。
また色々教えてくださいね!

コメントありがとうございました!!
プロフィール

ごまはは

Author:ごまはは
新米ママのごまははです♪

2009年 
子宮内膜症の漢方治療開始&結婚!
  
2010年 
3月に妊娠7週目で流産。
6月から半年間偽閉経療法で内膜症の治療。

2011年 
東南アジアへ引っ越し。
7月に妊娠7週目で繋留流産。

2012年
帰国&関東に引越し。
1月に3度目の妊娠が判明。
9月に無事に元気な女の子を出産。


~誹謗・中傷等、心無いコメントはご遠慮ください~

 bebipoji1

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
コメントありがとうございます。
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村ランキング



ご訪問ありがとうございます。
ベビ待ちポジティ部
「ポジティブに笑顔でベビ待ちしよう!」という活動です♪                                         前向きに楽しくベビ待ちしたい!というベビ待ち中のみなさん、                                                  よろしければ、お好きなバナーを持ち帰って、ご自分のブログに貼ってください^^
bebipoji1 bebipoji2 bebipoji3
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。